プロワク

プロテイン・サプリメントの商品レビュー、ワークアウト(筋トレ・ダイエット)の情報を発信!

*

マイプロテインおすすめサプリは?購入必須な商品ランキングTOP10

      2019/02/13

マイプロテインは筋トレに必要なサプリメントを数多く取り揃えているブランドですが、あまり知識が無い初心者の方は「何を買ったら良いのか分からない…」という事も少なくないと思います。

マイプロテインの商品はどれも安い(セールを活用すればプロテインやサプリメントは業界最安)ですが、それでも1,000円以上のするものが大半ですから、むやみやたらに買い物して失敗したくないですよね。

そんな人の為に、『マイプロテインを初めて利用する人が購入すべき商品ランキングTOP10』を紹介します!

マイプロテインを初めて利用する人が購入すべき商品ランキングTOP10

普通なら10位、9位、8位と低い順に紹介していくところですが、そんな回りくどい事はせず1位から紹介してきます。1位になったのはこちら!

1位:Impactホエイプロテイン

Impactホエイプロテインはマイプロテインの代名詞であり、マイプロテインがヨーロッパNo.1スポーツサプリメントメーカーになる為に、最も貢献した商品でもあるので、文句無しに1位はコレですね。

とにかくコスパの良さが抜群で、セール時の5kgサイズの価格は、ありとあらゆるメーカーの中で最も安いのではないかと思います(ザバスなど国産メーカーの半額以下ですからね)。5kgサイズ(10,990円)なら1回分25gあたり55円、30%OFFセールなら38円なので、いかにコスパが良いかが分かるかと思います。それでいてイギリスの消費者連盟から最上級Aグレードのお墨付きなので品質も文句無しです。

「プロテインって本当に必要なの?」と思う人もいるかも知れませんが、プロテインは筋肉を作る為の主原料ですから他のどのサプリメントよりも重要です。筋肉を成長させるためには1日に『体重×2~3g』のタンパク質が必要と言われていて、体重が70kgの人なら140g~210gのタンパク質が必要となり、タンパク質量の多い鶏むね肉でも約1kgも食べなくてはなりません。つまり、普段の食事だけで必要なタンパク質量を満たすのは困難ということです。だからプロテインが必要なんですよね。

もし、「筋トレはしているけどプロテインは飲んだことが無い」という人がいたら絶対に飲んでください。プロテインを飲まなければ筋肉を作る為のタンパク質が足らず、筋トレが無駄になる可能性もあるのです。

摂取のタイミングは筋トレ後20分以内が理想です(添付のスプーン一杯25gが基本です)。あとは必要に応じて摂った方が良いですが、十分な食事が取れているなら無理に摂取する必要はありません。

Impactホエイプロテインには50種類以上のフレーバーがあり、正直日本人に合わないフレーバーも存在します。また、タンパク質含有量もそれぞれ異なります。自分で色んなフレーバーを試すのも良いかと思いますが、ハズレを引きたくない人は私が書いたレビュー記事を参考にしてみてくださいね(ミルクティー味が一番おいしいです)。それぞれのタンパク質含有量も記載しています。

Impactホエイプロテインの購入ページはこちら

2位:BCAA(分岐鎖アミノ酸)

筋トレ初心者とってBCAAはプロテインほど馴染みが無い言葉かと思います。

でも実はBCAAが配合されたドリンクは広く浸透しているんですよね。例えば、大塚製薬のアミノバリュー、明治のヴァーム、味の素のアミノバイタルなどがあります(キリンのアミノサプリはリニューアルされてBCAAの代わりにオルニチンが配合されるようになりました)。

BCAAは即座に運動時のエネルギーになり、筋肉の分解を抑制します。また、乳酸の濃度上昇を抑える効果もあるので筋トレのパフォーマンス低下を防ぐことが可能です。特に、減量・ダイエット時期はエネルギーが枯渇し、筋肉が痩せ衰えがちなので積極的にBCAAを摂取した方が良いです。

摂取のタイミングは運動中がマストですが、筋肉の分解を抑制するために日常的な摂取がオススメです。添付のスプーン2杯(5g)が一回分の適量になります。

価格もお手頃で、1kgサイズ(7,700円)なら1回分77円、30%OFFセールなら49円というように市販のBCAAドリンクよりも全然安いんですよね。市販のものだと500mlで150円ぐらいしますからね…。

ちなみにフレーバーはビターレモンかトロピカルがオススメです。

BCAA(分岐鎖アミノ酸)の購入ページはこちら

3位:L-グルタミン

L-グルタミンはホエイプロテインやBCAAと比べて活用している人は少ないと思いますが、実はかなり重要なサプリメントなんですよね。

なぜなら、激しいトレーニングで疲労し、免疫力が低下した状態を回復する効果がL-グルタミンにはあるからです。

筋トレをしている人は、見た目こそたくましく丈夫そうに見えますが、筋トレで疲労しているので体調を崩しやすい状態なんです。だからL-グルタミンが必要なんですよね。

また、L-グルタミンには筋肉の合成を促進する効果もあります。より効率よく筋肉を成長させたいのであれば積極的に活用した方が良いでしょう。

価格も1kg3,220円で1回分あたり16円、30%OFFセールなら11円なのでお財布にも超優しいです。

ノンフレーバーを購入し、添付のスプーン1杯をプロテインやBCAAに混ぜて飲むのがオススメです。

L-グルタミンの購入ページはこちら

4位:クレアチン

クレアチンには素早いエネルギー生産を行う働きがあるので、瞬間的に力を爆発させる必要がある高強度なトレーニングにおいてパフォーマンスアップが期待できます。なので本格的にジムでトレーニングをしている人は活用している人が多いですね。

人気筋トレユーチューバーのメトロンブログさんもクレアチンを推奨しています。

クレアチンそのものには筋肉を作る効果はありませんが、筋トレのパフォーマンスが向上するので筋肉を限界まで追い込むことが出来、結果的に筋肥大に貢献してくれるんです。

価格は1kg2,200円で1回分あたり7円、30%OFFセールなら5円!もはやタダ同然のレベルですね(笑) 活用しない理由はありません。

こちらもL-グルタミンと同様、ノンフレーバーのものを購入し添付のスプーン1杯をプロテインの混ぜて飲むのがオススメです。

クレアチンの購入ページはこちら

5位:オメガ3

オメガ3(オメガ3脂肪酸)は割と知っている人が多いかと思います。

青魚に含まれる良質な油として有名なDHAやEPAがオメガ3の一種です。

オメガ3は体内では生成することが出来ない必須脂肪酸なので、普段青魚を食べない人は積極的にサプリメントで補う必要があります。また、オメガ3には血液をサラサラにする効果や、脂肪の代謝を正常化して太りにくくする効果もあるので、毎日の健康維持には欠かせません。

価格は1,000粒入りで4,070円で1日あたり12円、30%OFFセールなら9円、こちらも激安ですね。朝昼夜の食事に1粒ずつが推奨摂取量です。約1年間持ちます。ただ、鮮度を保つ為に250粒入りのものを購入した方が良いかも知れません。

普段青魚を食べない人には勿論のこと、食べる人でも毎日は食べられないと思うので、そういう日に摂取して補うと良いと思います。

オメガ3の購入ページはこちら

6位:アルファメン

アルファメンはマイプロテイン独自ブレンドのマルチビタミン&ミネラルです。

「筋トレにビタミンなんて関係無い」と思っている人もいるかも知れませんが、ビタミンは筋肉の合成を手助けしてくれるので、より効率的な筋肥大には欠かせない非常に重要なサプリメントです。また、健康状態を正常に保つのにも必要です。

普段の食事では必要なビタミン・ミネラルを満たすことは不可能でしょう。そんなに食べればカロリー過多になりがちですし、費用的にも難しいですよね。なのでマルチビタミンを摂取することは体型維持にも経済的にも非常に優しいのです。

価格は240粒入りで2,840円、1回分あたり24円、30%OFFセールなら17円、この価格でバランス良く栄養が取れるなら文句無しですよね。摂取の目安としては1日2粒が推奨されています。

アルファメンの購入ページはこちら

7位:MYPRE

MYPREはプレワークアウトと呼ばれる種類のサプリメントです。”プレ”と言うようにワークアウトの”前”に摂取します。

MYPREにはシトルリン、アルギニン、ベータアラニン、カフェインなどの成分が配合されていて(他にも様々なアミノ酸やビタミンなどが配合)、パンプ感、持久力、集中力を高める効果があります。

シトルリン、アルギニンはNO系(一酸化窒素)と呼ばれるアミノ酸で、血管を太く拡張する働きがあります。血管が拡張されることで血流が促進しエネルギーを効率的に体内に巡らすことが出来るのでパフォーマンスが向上します。また、パンプ感も高まるので筋トレの達成感も増しますね。男性機能の問題解消にも効果的なので悩んでいる人は是非(笑)

ベータアラニンは運動能力の強化に効果的です。ニュージャージー州立大学のHoffman氏によると、ベータアラニンを摂取するグループとしないグループ(プラセボ=偽薬を使用)に分けて3週間の実験を行ったところ、摂取したグループのベンチプレスとスクワットの回数が増えたという結果が出ています。同様に、オクラホマ大学のSmith氏も同様の方法で実験したところ、摂取しなかったグループより摂取したグループの方が多く筋肉量の増加が見込めたとの事です。また、Hoffman氏によるとアメリカでは兵士の運動能力を高める為に軍事研究も行っているそうで、それだけベータアラニンに可能性が秘められているって事ですね。。

カフェインは言うまでも無いと思いますが、集中力を高める効果があります。筋トレにおいて重要なのは『いかに集中して追い込むか』なので、意外とカフェインは重要なんですよね。ただ、カフェイン中毒のリスクもあるので摂取量には注意が必要です(筋トレ前に飲むだけなら全く問題ありません)。

なお、MYPREには4位で紹介したクレアチンも配合されているので、MYPREを利用する場合は別途クレアチンを購入する必要はありません。また、BCAAも含まれていますが、こちらはこまめに摂取した方が良いので併用した方が良いでしょう。

価格は500g入りで3,280円、1回分106円(30%OFFで74円)なので他のサプリメントよりは少し高額ですが、それでもコンビニでドリンクを買うよりは安く済みますね。

MYPREは筋肥大において必需品ではないので、必要に応じての購入がオススメです。ワークアウトの質を高めたい人は利用したほうが良い結果を出せるかと思います。なお、MYPREには2種類あって、オリジナル版のMYPREと改良版のMYPRE2.0があります。MYPRE2.0は若干価格が高いので予算に合わせてお好みの方を選びましょう。

MYPREの購入ページはこちら
MYPRE2.0の購入ページはこちら

8位:ファットバインダー

ファットバインダーは減量・ダイエット中の強い味方になります。

有効成分キトサン(甲殻類に含まれる食物繊維)が、脂肪の吸収を促す胆汁酸に吸着して体外に排出してくれる為、結果的に脂肪の吸収を減らしてくれます。なお、ファットバインダーのキトサンは植物性なので甲殻アレルギーの方でも安心です。

価格は90錠入りで5,710円、1回分(2錠)127円(30%OFFで89円)なので、毎日摂取するとなるとお財布と要相談という価格ですが、脂っこい食事をする時だけ摂取すれば良いので、普段の食事をコントロールしつつ必要な時だけ摂取すればコスパ的にはそこまで悪くはないと思います。

「こんなものに頼らなくても減量なんて余裕!」という人には不要かと思いますが、「少しでも楽に痩せたい」「味気ない鶏むね肉には飽きた!」という人には効果的です。私もファットバインダーを愛用していて、こちらのレビュー記事では使用感をレポートしていますが、確かに効果があると実感できたのでオススメですよ。

ファットバインダーの購入ページはこちら

また、今回はランク外ですが、本格的に減量したいならファットバインダーとは異なるメカニズムで痩せるマイサーモエクストリームの併用をオススメします。こちらの記事でも書いていますが、マイサーモエクストリームは有効成分により脂肪燃焼させることで痩せます。

ファットバインダーは体外から入ってきた体に付く前の脂質を排出し、マイサーモエクストリームは既に体に付いてしまった脂肪を燃焼させるので、ターゲットとする脂質が違うんですよね。だから、併用することで両方の恩恵を受ける事が出来るのです。

マイサーモエクストリームの購入ページはこちら

9位:プロテイン・クッキー

外出時のタンパク質補給に重宝するのがこのプロテイン・クッキーです。1位で紹介したImpactホエイプロテインを持ち歩けばこんなものは不要かも知れませんが、流石にそれを出来る鉄のハートの持ち主はなかなかいないと思います(笑)

このプロテイン・クッキーの特筆すべき点は1個に38gものタンパク質が含まれているという事です。他のメーカーのプロテインバーのタンパク質量は20gが相場なので、どれだけこの数値が凄いかお分かりいただけるかと思います。また、一般的なクッキーと比較して糖質70%、脂質40%をカットしているのでダイエット中でも安心して食べられます。

味は若干癖はあるものの普通に美味しく食べられます。個人的にはオーツ&レーズンやロッキーロードがオススメです。食感はサクッというよりはしっとりカントリーマァム系。ただ、それよりももっと噛み応えがある感じです。例えるなら『カントリーマァム界の讃岐うどん』。そのぐらい歯ごたえがしっかりしています。

価格は12個入り3,070円。1個当たり256円、30%OFFで179円、さらにスナック類は50%OFFになる事も多いので128円で購入出来ます。一般的なプロテインバー約2本分のタンパク質量を、セール利用ならたったの128円で購入出来るのは類を見ないレベルなので文句無しにオススメですよ!

プロテイン・クッキーの購入ページはこちら

10位:カーブクラッシャー

カーブクラッシャーは最近発売されたばかりのプレミアム商品に位置付けられるプロテインバーです。

これを食べて一番に思った事は「とにかく美味しい」って事ですね。プロテインバー史上最強の美味しさと言っても過言ではないかも知れません。味や食感の詳細はレビュー記事に書いたので良かったらご覧ください。

プロテインバーって基本的にあまり美味しくないか、美味しいけど糖質が高いってパターンのどちらかなんですよね。しかし、カーブクラッシャーは美味しいのに低糖質(2.7g)という両方を満たしているんです。

タンパク質量自体は21gなので他社のプロテインバーより若干多い程度ですが、20種類以上ものビタミン・ミネラルも含んでいるので、これ一本だけでバランスが取れた食事になるんですよね。

価格は12個入りで3,860円、1個当たり321円、30%OFFで255円とプレミアム価格ですが、スナック類は50%OFFになる事が多いので161円で購入できます。

美味しくて成分的にも優秀なので、セールで安く買える時にまとめ買いがオススメです。低糖質なので減量中のお供にも最適です。

カーブクラッシャーの購入ページはこちら

まとめ

ランキングいかがでしたでしょうか?今回は筋トレ初心者やマイプロテイン初心者でも無理なく役立てられる商品をラインナップしました。

特に、1~3位のホエイプロテイン、BCAA、L-グルタミンは効率的に筋肥大をさせる為には欠かせないマストアイテムです。価格的にもリーズナブルなので利用しやすいかと思います。

4~8位はサポートアイテムといった感じの商品なので普段の食生活などに合わせて利用すると良いかと思います。

9~10位は携帯な便利なプロテインスナック・バーをランクイン。タンパク質、糖質、脂質のバランスだけでなく、美味しさやコスパの良さを加味して特に優れたものを選びました。

是非、初心者で何を購入すれば良いか分からないと迷っている方は参考にしてみてくださいね。

マイプロテイン - 会社情報

この記事で紹介した商品・サービスの製造・開発・販売を行っているマイプロテインは、The Hut Group(THG)を親会社に持つ2004年に設立したイギリスの会社です。今ではヨーロッパNo.1ブランドになり世界70ヶ国以上で人気を博しています。

マイプロテイン - 所在地

Myprotein Customer Service Department Meridian House,
Gadbrook Park,
Gadbrook Way,
Rudheath,
Northwich,
Cheshire,
United Kingdom,
CW9 7RA

マイプロテインの商品について質問・クレームがある場合は下記から連絡が出来るので活用してみてください。

» よくある質問
» カスタマーサポート

※なお、今ご覧になっているサイトはマイプロテインとは一切関係ありません。

 - レビュー・評価・感想 , , , , ,